プロ意識「時間の概念」

LINEで送る
GREE にシェア
LinkedIn にシェア
Pocket
[`livedoor` not found]
[`fc2` not found]
[`nifty` not found]
[`yahoo` not found]

富田林、金剛、大阪狭山市の美容室エメールヘア

オーナーの木全です

今日は スタッフとプロ意識について

話しました

僕の大好きなTV番組の一つで

NHKの「プロフェッショナル仕事の流儀」

コチラの番組に出てこられる方々は

何事にも愚直に向かい信念を貫き結果を出されておられます

いつか僕もこの番組に出ると野望を抱き夢見ております(笑)

コレ本気!

実際に僕も美容師、僧侶、どちらもプロ意識をもって

サロンワーク、法務に勤しんでおります

サロンワークって言葉を使いましたが

僕は美容師とは決められた時間内に最高のパフォーマンスを

することだと思います

それがプロフェッショナルだからです

今日も時間の概念を話したのですが

お客様の貴重な時間を頂いて美容技術を行うわけですが

先にも言いましたように我々美容師、プロフェッショナルは

決められた時間内に最高のパフォーマンスをすることだと

僕は思います

なのでサロンワークって言葉をあえて使います

なぜかと言いますとスタジオワークではないからです

美容国家試験でも決められた時間内に課題をこなす

時間内に出来なければ点数は頂けません

美容室でもレッスン、テスト、どれにも時間は

ついてまわります

サロンワークにおいては

現場です!

お客様の大切な時間をちょうだいするわけです

最短で希望のヘアスタイル、結果にたどり着く!

断っておきますが ただ急げって言ってるわけではありませんので

女性は忙しいのです もちろん美容室でユックリと

されたい方もいらっしゃるでしょう

しかし いくらでも美容室で時間を使える方は

おられません

ですので ある程度の時間できちっとした技術を

提供しなければいけません

適切な時間内に技術を終えられなくては

美容室の作業効率にも影響を与えます

営利団体なんで利益も追求しないといけません

プロフェッショナルとは

最短で最高の結果を出す

お客様も貴重な時間を奪われずにすみ

次のことをできる

美容室も作業効率が上がり利益もでる

全てがWin-Winです

時間だけは誰にも平等に与えられてるのです

だから我々、美容師はお客様の貴重な時間を

必要以上に無駄に奪わないように

日々技術の研鑽に精進するのです

それがプロフェッショナルなのだと僕は考えます

僕の話をスタッフにどこまで理解してもらえたかは

分かりませんが伝わってると嬉しいです

実は 僕も20代の頃に勤めておりました美容室オーナーに

同じようなことをよく言われたんです

「木全の仕事はスタジオワークや」って

「自己満足してるだけや」とも

その時の僕は技術にこだわり過ぎて時間は

全く気にしておりませんでした

自分の納得いくまで仕事をする

そんな美容師でした

プロではなかったですね

今はその時のオーナーがおっしゃる事がよく理解できます

スタッフに話をしながら僕も まだまだやな〜って思いました

僕が考えるプロ志向を強要するつもりはないですが

姿勢を示してるつもりで自己満足に終わってるところが

マザー・テレサも

まさにその通りですよね

コレはどこかは忘れましたが

ラーメン屋さんのトイレに貼ってあった

プロ10訓です

僕も本当のプロフェッショナルになるために

まだまだ精進します

そして〜

に出れますように〜(笑)

本気です

美容室エメールヘア
大阪府富田林市寺池台1-9-206-105
電話  0721-29-1465
定休日 毎週 月曜日、第2第3火曜日連休
営業時間 平日、土曜日 9:00〜19:00
      日曜、祝日 9:00〜18:00
ホームページ   http://www.aimerehair.com/
Twitter     https://twitter.com/aimerehair

友だち追加数

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA