またまた女性モード社さんの月刊美容界にコラムを載せて頂きました。

金剛駅から徒歩5分
富田林、金剛、大阪狭山市の美容室エメールヘア
オーナーの木全です

釣り好き美容師です

お坊さんと美容師の兼業しております

 

またまた女性モード社さんの
月刊美容界にコラムを載せて頂きました

 

 

今回のテーマは

「人身受けがたし ご縁の不思議」にんじんうけがたし ごえんのふしぎ

 

原稿の原文載せておきますね。

読んでくださいね〜

 

人身受けがたし  ご縁の不思議

私たちが今ここにいることが摩訶不思議ですよね。この広い世界の、広い日本に人のいのちを享けて、いまを生きています。育ててくださった父や母、そしてそのまた父や母、この生命の連鎖を仏教ではご縁と言います。この父が別人だったら、この母と夫婦の契りがなかったら私たちは永遠に生まれてくることはありませんでした。この不思議としかいいようのない因縁は、親と子という二世代だけのものではなく、無始以来の先祖までさかのぼっていきます。ご縁というのは何も血の繋がりだけを言うものでもありません。皆さんが働いておられる美容室の仲間やお客様ともご縁によって繋がっております。先日ですがオーナー仲間から聞いた話ですが アルバイトさんがある日突然辞めたと、それもLINEで「辞めます」と。それも一方的に辞めるとLINEしてきてこちらが返信する前にブロックされお店のLINEグループからも退会するという。もちろん辞めるにはそれなりの理由あってのことだとは思いますが、その話を伺って私はご縁や人との繋がりの大切さに欠いた行動だと感じました。ネットやSNSの普及でいつでも連絡を取合い情報共有が出来る時代ではありますが、自分がお世話になった職場、先輩後輩、お客様との関係性をスマホのボタンをポチッと押すように簡単に断ち切る。現代の風潮なのでしょうかね?

浄土真宗の報恩講に拝読する『式文』の中に「盲亀浮木」のたとえ話があるのですが。

いつも大海の底にいて、100年に1回海面にあがってくるという盲目の亀がおりました。その浮き上がってきた時にたまたま穴のあいた浮木にぶつかって、その穴に亀の首がはまったという話です。人間にうまれてくること、ほとけの教えにあうということは、これほどの摩訶不思議な出来事だというたとえです。ありえないということがあったという話です。その証拠が、今ここに生きている私たちであると教えられています。世界は私たちが経験していない可能性に満ちています。未知なる人との出遇いやご縁は奇跡ですよね。その奇跡の日々を繰り返していくことで新たなご縁や気づきも生まれていきます。節目ごとに生まれるご縁や気づきを大切に丁寧に毎日過ごせば、きっと人にも自分にも優しくなって、いただいたご縁を大切に感じることが出来るのではないでしょうか。

 

 

美容室エメールヘア
大阪府富田林市寺池台1-9-206-105
電話  0721-29-1465
定休日 毎週 月曜日、第2第3火曜日連休
営業時間 平日、土曜日 9:00〜19:00
      日曜、祝日 9:00〜18:00
ホームページ   http://www.aimerehair.com/
Twitter     https://twitter.com/aimerehair

友だち追加数

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です